みんなの会in日高 活動ブログ

埼玉県日高市の市民団体「みんなの会in日高」の公式活動日誌

「みんなの会in日高」の日頃の活動のお知らせ、報告、感想など。

 3月23日(土)事務所開きを行いました。
 事務所のすぐそばの高麗駅前のロータリーにて、確認団体の街宣車と立憲民主党の応援カーの前で、みんなの会in日高及びOPEN日高新時代の代表の広川ちえ子の司会により執り行いました。
 飯能市議会議員の長谷川順子さん、朝霞市議会議員の黒川しげるさん、埼玉県議会議員のせんつい京子さん、立憲民主党埼玉第9区総支部長の杉村慎治さん、そして田中まどか、最後に市民代表長谷川さんから熱いメッセージをいただきました。
 雪も予想された肌寒い朝でしたが、始まる頃には雲の切れ間から太陽の光がさし、暖かく、まどから風が吹くのを後押ししてくれるようなお天気でした。
 おかしいと思うことをおかしいと言えば叩かれて潰される圧力、出る杭は打たれるような横並び主義、そんな政治の閉塞感を打破したいという皆さんの熱い思いが伝わってくる事務所開きとなりました。
 皆さんのパワーで、風通しのよいオープンな新しい日高を作っていきましょう。
 本日はありがとうございました。
line_oa_chat_240323_115224
3.23a
3.23d
3.23g
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 みんなの会in日高では、「女性を意思決定の場に」を合言葉に2003年結成以来途切れることなく、女性議員を市議会に送り出してきました。

 生活のすべては政治につながっています。暮らしの中で、気づいたこと、困ったこと、一緒に考えていきたいことなど、地域の人々の声を集め、みんなで話し合い、手を取り合って、誰もが暮らしやすいまちになっていくことを願って活動を続けてきました。

 2009年には、田中まどかを議会に送り出し、前回、前々回はトップ当選を果たしました。市民の皆さんのご期待に応えるべく、長年にわたり議会での奮闘を支えてきたつもりではありますが、議会内での孤立状態の一人会派に対して充分な対策を講じることができませんでした。この度は、田中まどかの新たなる挑戦の意向を尊重し、日高の市政・市議会を風通しの良いものにするため、田中まどかの挑戦を応援していきます。応援団体として、「OPEN日高新時代」を立ち上げました。
田中まどか (5)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。
今月初めは夏日だったのに、あっという間に冬模様です。
12月のおしゃべりサロンのお知らせです。
当初は15日に予定しておりましたが、21日(木)に変更しました。
お間違えの無いようお越しください。
時間はいつも通り13時半~15時。
場所は高麗の郷の余暇活動室です。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ